利用規約





第 1 条(目的) 本規約は、ドリームペイメント株式会社(以下「甲」という)の発行するドリームポイント (以下「本製品」という)を定期購入する者(以下「乙」という)との間の、ドリームポイ ント定期売買契約(以下「本契約」という)の内容を定めるものである。

第2条(本製品概要)
1. 本製品は、甲が運営する物品販売ウェブサイト「ドリームモール」でのみ使用する事の 出来るポイントである。
2. 乙は、ドリームモールの会員登録の後、本製品 1 ポイントを 1 円として、ドリームモー ルにおける決済代金(商品代金、送料、手数料又は消費税を含む)の全部又は一部の支払い に利用することができる。

第 3 条(本契約の成立) 本契約は、乙が本規約の内容を十分に確認したうえで、本規約に同意する旨の表明をしたこ とにより成立する。

第4条(契約期間) 本契約の契約期間は、次条の定期売買の初回のクレジットカード決済の日から 12 ヶ月間と し、期間満了1ヶ月前までに書面による申し出がない場合には自動更新とする。

第5条(定期売買)
1. 乙は、契約期間中、1か月毎に、本契約締結時に乙が決定した数量の本製品を定期購入 する。ただし、甲は、その希望により、購入数量を増加することができる。
2. 前項の定期購入は、クレジットカードの一括払決済によるものとし、2 回目以降の購入 は、毎月自動課金の方法による。
3. 前項の自動課金の決済日は、決済に使用するクレジットカードの締め日に応じて、以下 のとおりとする。

毎月 15 日が締め日の場合 翌月 16 日から末日までの間で甲が指定する日

毎月 15 日以外の日が締め日の場合 翌月1日から 15 日までの間で甲が指定する日4. 乙は、契約期間中に、休日等の都合により、自動課金による決済ができず、自動課金が 中止となった場合には、甲において再度自動課金の手続を行うことに同意する。

第6条(清算)

乙の保有する本製品は、契約期間中の毎月末日、本製品 1 ポイントを 1 円として清算され、 甲は、乙に対し、翌月 25 日に清算金を支払う。

第7条(特典ポイントの付与)
1. 甲は、本契約締結に対する特典として、乙に対し、毎月の購入数量の6%に相当する本 製品を、本契約締結時の購入数量に加えて付与する。
2. 甲は、乙の紹介を受けた者との間で、本契約を締結したときは、紹介特典として、乙に 対し、同者の毎月の購入数量の4%に相当する本製品を、同者との契約日から1か月以内に 付与する。
3. 前項の紹介特典は、紹介を受けた者と甲との初回契約のときのみ付与される。
4. 甲は、本契約の更新に対する特典として、乙に対し、直近の契約期間における乙の総購 入数量の 0.5%に相当する本製品を、更新後の本契約締結時の購入数量に加えて付与する。5. 第1項、第2項、前項により付与された特典ポイントは、乙が甲より定期購入した本製 品につき残高を有しない場合に限り、使用することができる。

第8条(特典ポイントの失効)
1. 前条により付与された特典ポイントは、本契約が契約期間内に途中終了したときは、終 了理由の如何を問わず失効する。
2. 前項の失効の効果は、当該特典ポイント付与の時点に遡って生じるものとし、乙は、甲 に対し、特典ポイントに対応する清算金を返還する。

第9条(解除) 甲または乙において次の各号の一に該当したときは、相手方は何らの通知催告を要せず、本 契約を解除することができる。
1 本契約または個別契約の条項に違反したとき
2 自ら振り出し、または裏書した手形または小切手が一通でも不渡りとなったとき
3 破産、会社更生、民事再生の手続開始の申立てをなし、または第三者からこれらの申立 てがなされたとき
4 自らの債務不履行により、差押、仮差押、仮処分等の強制執行を受けたとき
5 解散、合併、会社分割または事業の全部または一部の譲渡を決議したとき
6 財産状態が悪化し、または悪化するおそれがあると認められる相当の事由があるとき

第 10 条(協議事項) この契約書に定めのない事項については、必要に応じ甲乙協議して定める。

第 11 条(管轄の合意)

本契約の内容又は履行に関する裁判については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁 判所とすることに合意する。